止血原理

血液との接触による架橋ゼラチン粒子の膨張がタンポナーデ効果を発揮して出血を減じ、
フロシール内のトロンビンがフィブリン形成を促進して止血を補助します。

 

imgMatrix