フロシール 高度管理医療機器 ヒトトロンビン含有ゼラチン使用吸収性局所止血材

適用方法のご案内詳しく



フロシールは、架橋結合(クロスリンク)したゼラチン粒子とヒトトロンビンを原材料とする、フローアブル* な吸収性の局所止血材です。

架橋ゼラチン粒子をヒトトロンビンが取り囲むことによって、補助的な機能を果たし、速やかで効果的な止血を可能にします。
フロシールは、1999年に欧州で、2000年に米国で販売されて以降、世界約40カ国で600万キット+ 以上が販売された、豊富な使用実績があります。

*粘稠性流動体
+2012年時点

 

手術手技ビデオログイン

フロシールを用いた実践手術手技を動画でご覧いただけます。

ビデオの閲覧にはログインが必要です。
閲覧をご希望の場合はこちらからお申し込みをいただきますようお願いいたします。

学会情報・ニュース以前の情報